ムーンショット型研究開発事業 目標2:2050年までに超早期に疾患の予測・予防をすることができる社会を実現 恒常性の理解と制御による糖尿病および併発疾患の克服 プロジェクトマネージャー(PM):片桐秀樹(東北大学大学院医学系研究科 教授)

研究体制

プロジェクトマネージャー(PM)

片桐 秀樹(東北大学 大学院医学系研究科 教授)

代表機関

東北大学

研究開発機関

東北大学、東京大学、京都大学、名古屋大学、千葉大学、北海道大学、大阪大学、慶應義塾大学、東京医科歯科大学、電気通信大学、
東北医科薬科大学、滋賀医科大学、奈良女子大学、理化学研究所、東京都医学総合研究所

ムーンショット型研究開発事業 目標2:2050年までに超早期に疾患の予測・予防をすることができる社会を実現
恒常性の理解と制御による糖尿病および併発疾患の克服
プロジェクトマネージャー(PM):片桐秀樹(東北大学大学院医学系研究科 教授)
プロジェクトに関する問い合わせ先: moonshot-katagiri@proj.med.tohoku.ac.jp

Copyright © MOONSHOT RESEARCH & DEVELOPMENT PROGRAM. All rights reserved.